SSブログ
日常生活 ブログトップ
前の10件 | -

2014年を振り返って [日常生活]

冬休みは、熱海に1泊の温泉旅行へ。

近くのローズガーデンには行ったものの、今回の目的はホテルでのんびり。

ということで、1日目はその後、温泉に入り、夕食。

夕食はびっくりするような大広間のダイニングルームでピアノ、バイオリン、チェロのクラッシックコンサートショーを見ながらコース料理を食べました。

大好きな「ありのままで」は、聞きながら音は元気に歌っていました。

その後、再度温泉に入り、餅つき大会に参加。

音もホテルの人に手伝ってもらいつつ、餅つきをして楽しみました。

2日目は天気も悪かったのもあり、ホテルの室内プールへ。

最近は親子スイミングを卒業して一緒にプールに入ることがなくなったので、一緒に入れたのが楽しかったようで、1時間でも足りないのか最後は「まだ入りたい」と言ってました。

プールの後、再度温泉へ。

露天は海が目の前で広くてよかったです。

昼食後、お土産を買って早めに帰ってきました。

今回初めて電車での旅行でしたが、大分音も歩くようになり、何とかなりました。

また来年も旅行に行きたいです。

さて。2014年も残りわずか。

あっという間の1年でした。

相変わらず平日は、仕事と育児と家事に追われていたものの、後半は少しづつ自分の時間も持てるようになりました。

運動不足解消と代謝力UPを目的にホットヨガに通い始めたり、なかなか見に行かれなかったお芝居を見に行ったりもしました。

仕事のほうは、あまり変わらず、日々やるべきことをこなすだけだったものの、今までいろいろなドタバタのあった会社が一番安泰していた1年で、落ち着いて仕事が出来た1年でした。

音は少しずつ自分のことが出来るようになったり、保育園で習った歌を沢山家でも歌ったり、おしゃべりするようになりました。

来年の成長も楽しみです。

私ももう少し成長できるよう、心に余裕を持ちながら、前を向いて進んでいきたいと思います。

ブログも更新出来ないままの1年だったけど、気長に続けていきたいと思ってます。

どうぞ皆様良いお年をお迎えください。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雪遊びとハッピーターンズ [日常生活]

久しぶりの大雪。

夫は出張先の大阪から帰ってくるのに、電車が止まって大変だったようだけど、無事帰ってこれました。[新幹線]

私と音は土曜は少しだけベランダに出て雪遊び。

日曜日は、ベランダの雪だけで、大きな雪だるまが2つ作れるほどでした。

DSCF0258s.JPG

(右が音の背の高さと同じくらい。目とかないけど・・雪だるま)

音は砂遊びの道具で雪をすくったり、雪だるまの雪を手で固めるのを手伝ったりと、初めての雪遊びを楽しんでいました。

私も雪だるま作ったの、久しぶり。

お昼には、町内会の餅つき会も行われ、きなこ、あんこ、磯辺巻き、大根おろしでつきたてのお餅と温かいけんちん汁を食べました。

とにかくお餅が軟らかくて、とても美味しかったです。

DSCF0260s.JPG

音も沢山たべてました。

大阪からのお土産として、リクエストしておいたハッピーターンズ。

DSCF0242s.JPG

箱に入ってパッケージもオシャレ。

DSCF0243s.JPG

DSCF0247s.JPG

全く違うお菓子!

色んな味があり、洋菓子っぽい感じも。

美味しく頂きました。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

休み明けは・・・ [日常生活]

年末年始休暇は、9日間といつもより長めで、私としては有難かったものの、子供にとっても楽しかった分、元の生活に戻るのが、難しいようです。

色々遊んで楽しく過ごせた反動からか、休み明けの保育園への登園は大変になってます。

月曜、火曜はバイバイするときは大丈夫だったものの、保育園で時々寂しくなり泣いていたようだし。

水曜からはさらにひどくなり、先生の顔を見た途端泣きだし、木曜は、保育園が近づくなると泣きだし、金曜は、家を出るときから泣きだしました。

金曜は、自転車に乗っている間、「ママ!パパ!」といいながら泣き叫ぶので、誘拐している人みたいになってました・・・。[がく~(落胆した顔)]

今まで、保育園に行くことを嫌がったり泣いたりしなかったのだけど、休み明けの反動が大きいようです。

今までたまっていた寂しさが爆発しているのかもしれません。

親としても泣かれてしまい、無理やり去るというのも、こう毎日続くと切なくつらい・・・。

泣くのは一時のようだけど、早く上手に気持ちの切り替えが出来るようになってくれるといいのだけど。

土曜日は、お餅つきが保育園であり、参加しました。

保護者会の役員さん達(通っている保育園は、珍しいと思うけど、全員パパです!)が、頑張って先につきたてのお餅を用意してくれていたので、先に教室でお餅を頂きました。

ちょうど、クラスの女の子達と一緒になり、皆で食べられました。 

音は、ゴマと磯辺巻きのお餅を気に入り、きなこも少し食べていました。

食べ終わった後は、音もお餅つきを経験。

この日も、保育園に着くと泣き出したものの、一緒に中に入ったので、すぐ泣きやみました。

ん~。しばらく、慣れるまでかかるかな~?

今月は、1日保育参加があります。

普段の保育園での様子が見られるのが楽しみであるけど、他のお子さんたちの面倒がうまくみられるかという不安もあり、どうなるかな?


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2013年を振り返って [日常生活]

今年も残りわずか。

今年は、いつもより年末年始休暇が長いので、大掃除も余裕があって助かりました。

さて、2013年。

4月から仕事復帰し、音も保育園に入園。

約1年半振り・・ということで、仕事復帰後の生活や仕事の勘を取り戻せるかも心配だったけど、結構何とかなるものです。

仕事のほうは、相変わらず落ち着かず大変な面もあるけど、業務は、ほぼ以前の仕事と同じなことと、要領よく仕事できるようになったのもあり、何とか定時あがりを目指して時間内に仕事を終わらせる努力をし、家事、保育園の送り迎えをこなせている日々でした。

ただ、時間に追われて精神的な余裕がなかったので、来年は少し気持ちの余裕を持って過ごせるといいなぁ。

音は、保育園に入ってから半年程は、1ヶ月に1週間は休む・・・というくらい体調を崩すことが多く、心配が尽きなかったものの、母が来てくれてだいぶ助けてくれたので、連続して仕事を休まなくて済みホントに助かりました。実家が同じ市内で近めで、母が比較的融通をきかせてくれるので、ホントよかったです。

音は低緊張のため、運動の成長が遅れているので、最初は0歳クラスからのスタートだったけど、少しずつ歩く歩数が増え、足腰がしっかりしてきて、きちんと歩けるようになって、1歳のクラスへ無事入ることができました。

「1,2,3・・・」と歩いた歩数を数えていたのが懐かしいな~。 

今では、小走りでどこにでも行ってしまうほどで、運動能力の成長が大きい1年でした。

0歳クラスから1歳クラスの移行も、問題なく済み、毎日嫌がることなく、保育園に通ってくれています。「せんせ~」という言葉も覚え、時々家でも「せんせ~」と言ってます。

ホントに、3人枠のみの第一希望の保育園に入れたことも、今年の嬉しいことでした。

来年も、このまま楽しく保育園で過ごしながら、色々なことを経験してほしいです。

音の成長を見守りつつ、来年も家族、皆が元気で楽しく過ごせる、いい年になりますように。

今年も、皆様お世話になりました。

更新が少なくなったものの、読んでくれた皆さまに感謝です。

色んな人の支えに感謝し、新しい年を迎えたいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

娘からのプレゼント [日常生活]

今日は母の日。

自分も母親になったのだけど、母の日に自分も対象者なんだ~と実感することはなかった昨年。

今年は。

先日、保育園に迎えにいったら、

「母の日用に作ったんですよ」

と先生に言われ、娘が渡してくれた手作りのお花を貰い、私も母の日の対象者になったんだ~と実感出来たのでした。

DSCF9298s.JPG

お花のシールや切り紙の貼り付け、絵の具での模様つけは音がやったのかなと思います。

鯉のぼりもそうだったけど、今回もとてもかわいらしく素敵な花束。

初めての娘からのプレゼントになりました。

本当は、義母に花束を渡しに行く予定が、音の体調が悪いのに加え、私まで嘔吐してしまい1日寝込んでいました。夫も行かれず申し訳なかったです。

皆して、疲れがでたのかなぁ。

熱はないのだけど、音も私もまだ食欲がなく、しばらく完治までかかりそうです。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

新生活 [日常生活]

先に新生活をスタートさせた音。

保育園の通園も約2週間経ちました。

送り迎えは、玄関で行うため、実際の様子は見れず、保育士の先生たちのお話と連絡帳から把握する程度です。

連絡帳は毎日、食べたもの、お家での様子、検温やらと、こちらも記入するのが大変だったりするけど、保育士さんからのコメントを読むのも楽しみになっています。

音は、玄関でのバイバイに

2日目から半泣き。

3日目からは、理解したのか、先生の顔を見ると泣き始めました。

といっても、激しく泣いてぐずるとか、しがみついて離れないとかではないので、こちらもそれ程心が痛まずに済みました。

8日目から、ようやく泣かずにバイバイが出来るようになりました。

保育園では、最初泣いていても、比較的すぐに泣きやみ、次第にニコニコと得意の愛想を振りまいているようで、笑顔が見られる様子で一安心。

連絡帳に書かれていた3日目の先生からのコメントで

「椅子に座りおやつを目の前にしたらピタッと泣きやみ、美味しそうに食べていました。」

とあり、読んで爆笑。

食べるの大好きな音らしいし、ピタッと泣きやんだ様子が目に浮かびました。

保育園では、おやつが2回に給食も色んなメニューで沢山食べられるので、嬉しいんだろうなぁ。

楽しみがあってよかった。

さて。肝心の私の方はと言えば。

1年半近いブランクで、すっかり仕事のことは忘れてます。

しばらくは、仕事の勘を取り戻しつつ、新しいことも覚えて行かないといけないだろうし、職場も半分くらいは、知らない人なので、復帰というよりは、新しい職場で働くような気持です。

なるようになるだろう・・・ということで、今から心配してもね・・・と最後の育児休暇を楽しんでリフレッシュしました。

夫も異動で新部署での生活が始まり、家族皆で新生活です。

しばらくは、それぞれに大変だろうけど、早く生活リズムをつくっていきたいです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2013年正月休み [日常生活]

皆さま明けましておめでとうございます。

2013年は元気に年をあけることが出来ました。

朝から快晴で富士山がキレイだった~![ぴかぴか(新しい)]

正月の3が日は、例年通り。

1日は、夫の実家へ。

今年から、音を連れてなので車で行きました。

途中、新しくできたショッピングモールの初売り目当てで車で買い物に来ていた人達の渋滞があったものの、思ったよりも空いていました。

ご両親、義姉家族と一緒に皆で賑やかにおせちやお刺身、蟹など沢山頂きました。

音も、最初は場所見知りか少し泣いたけど、すぐに慣れ、周りの大人や従兄たちに遊んでもらいご機嫌。

お昼寝後は、少し散歩してのんびりした1日を過ごせました。

2日は、私の実家へ。

音がお昼寝から起きてから、近くの神社に初詣にでかけました。

今年のおみくじは末吉。

でも、書いてあったことは悪くありませんでした。

今年も家族皆が健康で、穏やかで笑顔の多い1年であることを願い手を合わせてきました。

その後は久しぶりにWiiで遊んで、盛り上がりました。

夕食は、近くのホテルのレストランで洋食のフルコース。

おせちもいいけど、やっぱりすこしづつ飽きてはきてしまうのでいいタイミングです。

駅から少し離れているのもあり、人が少ないのだけど、味もいいしリーズナブルなので、時々利用しているお店です。

この日は貸切状態だったので、周りのお客さんを気にせず、ゆったり食事ができました。

お正月は人が集まるので、音も沢山の人に遊んでもらえて楽しそう。

私が子供の時は、いとこ達と年齢が近いので、よく一緒に遊んだ記憶が。 

音の場合は、従兄とは年が離れてしまっているので一緒に遊ぶのは難しいけど、その分かわいがってもらってました。

3日は我が家で食事をした後、箱根駅伝を見に行きました。

歩いて10分程度なので、テレビを見ながら、そろそろ行ってみようかと出かけ、先頭の選手が到着する10分程前に到着。

それでも、2列目くらいでよく見えました。

DSCF8682sJPG.JPG

(記録に残らなくても頑張って走っていた中央大学の選手)

スピードがあるので、あっという間に通り過ぎてしまうのだけど、自分の半分くらいの年齢の人たちが一生懸命走っている姿を見ると、心から応援し元気を貰えます。

先週の後ろについて走っている車のスピーカーからの監督の声が聞けたりするのも、生で見る面白さの一つです。

母校の大学が無事にシード権を獲得できたのもあり、応援していても楽しい今年の箱根駅伝でした。

その後、買い物に行って近くの神社で再度お参りして帰ってきました。

2日は風が強かったものの、天気にも恵まれ、いいお正月休みとなりました。

どうぞ今年もよろしくお願いします。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年を振り返って [日常生活]

今年も残りわずか。

今年はいつもよりは時間があったので、毎日少しずつこなしていき、大掃除を頑張りました。

音には1人遊びの時間が増えてしまって可哀そうだった所もあるけど、細かいところまで掃除できてすっきり。

お陰で余裕をもって年末を過ごせています。

2012年は年明けそうそうダウンして、寝正月から始まったのだけど、その後は寝込むことはなく1年を過ごせました。

ただ、右親指の腱鞘炎と坐骨神経痛によるしびれと痛みに悩まされた1年で、通院を余儀なくされました。

腱鞘炎は、使わないのが一番・・と言われても無理なので、曲がらないまま。

幸い、坐骨神経痛のしびれはほとんどなくなり、だいぶ緩和されてはきているものの、来年もまだしばらく通院しながら付き合うことになりそうです。

生活は、予想通り保育園には入れず、育児休暇を延長して育児に専念する1年でした。

社会人になって、こんなに長く仕事をしなかったのは初めて。

育児は大変な点もあったし、自由な自分の時間と行動範囲がかなり限られる1年だったけど、マイペースに楽しめました。

責任はあるものの、仕事をしているときと比べると、プレッシャーみたいなものがなく、焦ったり、嫌な気分になるようなことがほとんどなかったので、そういった点では、今までの人生の中で、これまでとは違った時間の流れの中で、穏やかな日々を過ごせた1年だったかも。

特に音に対して、まだ怒るということがほとんどないので、ストレスも少なめだったかなぁと思います。

夜泣きもほとんどなかったし、夜中の授乳も早めに卒業してくれたのもあり、睡眠がとれたのもストレス少なめだった大きな一因。その点は、音に感謝です。

何より、音の表情が豊かになってからは、ホントによくニコニコするので、その笑顔に癒されてこちらも笑顔になったし。

子供ができたら、あまりいかれないだろうなぁと思っていた旅行にも、振り返ると結構行っています。

千葉県に4回、長野県に2回、静岡県、そして箱根と計8回!

私が育休中だったので、夫だけ休みが取れれば都合がつきやすかったのもあるけど、数えて我ながらびっくり。

ディズニーランドにも行ったりと、音を連れてのお出かけもできて、いい思い出になりました。

個人的に頑張ったことは、資格を2つ取得できたこと。

簡単なものだったけど、育児の合間をぬって久しぶりに少し勉強できました。

来年は少し英語に力をいれないとなぁ。

今年もブログを読んでくれた皆さま、ありがとうございました。

どうぞ、よいお年をお迎えください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

御近所宅を訪問 [日常生活]

大学の時の友人が、結婚後に我が家の近くのマンションを購入し、近所(徒歩10分程度)に引っ越してきていて、1年程。

会いたいな~と思いつつ、平日はお互い仕事をしていたし、ちょうど妊娠、出産、育児と私もバタバタしていたのもあり、会う機会がないままでした。

少し落ち着いてきたので、ようやく連絡をとり、お宅にお邪魔することに。

前回会ったのは、友達が結婚前で、一緒に韓国に旅行に行った時だったので、3年以上前。

旦那さんに会うのも初めてで、我が家も家族3人でお邪魔しお昼を御馳走になりました。

昼食後、夫は合唱団のコンサートを聞きに出かけ、旦那さんもお部屋でお仕事。

音を見つつ、久しぶりにゆっくり友達と話が出来て、子育てに追われてこうした時間が貴重な私にとっては、リフレッシュできた時間となりました。

友達は子供がいないのだけど、子供好きで、音も沢山遊んでもらって喜んでいたし。

こういう時、まだ人見知りをしないので助かります。

眠くなっても、お家だとそのまま寝かせられるし、泣いても周りを気にせずに済みので楽。

御近所さんになれたので、またお互い時間がある時に、会って話す機会が作れると嬉しいなぁと思ってます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

合唱団の人にお披露目 [日常生活]

週末、夫婦で所属している(と言っても私は休団中)合唱団の休日練習に音を連れてお邪魔することにしました。

着いた時は、ちょうど音は寝始めたところ。

ピアノと歌声に起きることなく、スヤスヤと眠っていたので、しばらく私は後ろで見学。

私が休団後に復帰されたり、新しく入団された人がいて、今までの中で一番人数が多くなり、活気づいていました。

練習でパートに一人しかいない・・なんてことがよくあったので、やはり人数がある程度いるといいよなぁ~。と思いながら聞いていました。

子供には音楽には、触れさせていきたいとは思っているのだけど、子供を対象としたコンサートでないと周りに迷惑にもなるので、やはり、子供が小さいうちは、合唱団のコンサートにも連れていくことが難しく、歌うのも含めてしばらくは合唱に関わるのは無理そうです。

この日は、地区センター内の音楽室での練習だったので、目の前にプレイルームがあり、音が起きてからは、そこで遊ばせたり授乳したりしながら過ごせました。

プレイルームでは、1歳半くらいの子供と来ていたお母さんお二人が、半年の音を見て、

「こんな小さい時があったんだ~。かわいい~。」

と一緒に遊んでくれました。

お父さんと息子で遊んでいる親子もいて、お父さんがとても子供好きなのか、ホントに楽しんで子供と遊んでいるなぁと感心。[ぴかぴか(新しい)]

支援センターなどのプレイルームだと、結構人が多くてスペースが限られてしまうので、ほとんど利用していないのだけど、ここは広くて、人数も少なかったので遠慮せずに遊ばせられて良かったです。

家にいると、他の用事をしながら音をみることも多くなってしまうけど、この日は集中して音と遊ぶ時間が沢山作れました。こういう時間も作ってあげないとね・・・。

音も最近では、声をかけてくれる人にニコッと愛想笑い?!をすることもあり、今のところ人見知りすることなく、団員の人たちにも接していました。

総じて、私に似ているという意見が多かったです。

次回会える時は、お顔も変わっているかもね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 日常生活 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます