SSブログ

長野での食と温泉に感謝して [長野]

プロ野球はほとんど見ない私ですが、WBCの結果は気になるもの。[野球]

仕事しながらでも、結果がすぐに分かるなんて。世の中の技術の進歩はすごい。優勝出来てホント良かったですね~。

色々言われていても、大事な所できちんと結果を残す。スター選手はやはり違います。イチロー選手はすごいです。[ぴかぴか(新しい)] 

話題は変わり・・長野での最後の滞在中、遊びに出かける時間はなかったものの、食と温泉は楽しめました。

お気に入りで、何度も行った悠善

20日のお昼に行ってみました。

どちらかというと、魚メインで食べていたのだけど、今回、初めて贅沢に和牛ステーキセットをお昼から頂きました。量も結構あって女性一人では多いほどですが、お肉も柔らかくて美味しい!もうひとつは、本マグロといくら丼セットを注文し、夫とそれぞれ半分づつ頂きました。

ホント美味しかった~。大抵、当日に予約なしで行くと入れないことも多いのだけど、最後に来れてよかった。[るんるん]

20日の夜は洋食屋100

とろとろのオムライスが有名。夫の友人と3人で飲みながら過ごしました。

21日の夜はブログを通じて知り合った人がお薦めしていた、ハンバーグ屋のクラージョへ、初めて行ってみました。

周りには、ほとんど何もないところなのだけど、道路沿いに急にピカピカ光るお店が。[ぴかぴか(新しい)]

山小屋風のお店の入り口は、ちょっとヨーロッパのお城のドアのような重厚さがあり、入りづらい感じがあったものの、中に入ると、そんなことはなく、笑顔で迎えてくれるウェイトレスさん。

3階となる一番上の席からは夜景も見れ、静かに優雅にお食事が出来ます。

サイズ変更再露出2009-03-24 315.JPG

是非レアで!ということで、レアのハンバーグセットを注文。

サイズ変更再露出2009-03-24 316.JPG

お肉の美味しさが伝わってきて、美味しかった~。(美味しかった~って以外の表現がなかなかないですね・・・)[揺れるハート] 

この日は、行く前によく通った岩盤浴のお店ラビッシュに行き、デトックス。男性も行かれる岩盤浴だったので、夫婦でよく行き、すっきりしたなあ。岩盤浴は身体にいいと感じているのだけど、なかなか神奈川では行かれてません・・・。

そして食事後には、これも数ある温泉の中で、一番近かったのもあり、何度も行った温泉、うるおい館へ。

汗をかいて新陳代謝をよくし、温泉につかったことで、引越しの荷造りで疲れきった身体をほぐすことが出来ました。

帰ってからは、こちらもよく食べたモンシェリのケーキを頂きました。(一様ホワイトデー用)

最後の22日は、夫の会社の同僚で、よく飲み会やらイベントでご一緒させて頂いた人の旦那さんの知り合いのお店へ。こちらではパスタコースを頂き、その後、お宅にお邪魔しました。

昨年の6月に結婚したばかりの新婚さんご夫婦で、7月には赤ちゃんも産まれる予定。以前から約束していた、結婚式と披露宴のビデオを見せてもらいました。

人の幸せそうな顔が見れる結婚式。やっぱりいいものですね。[ハートたち(複数ハート)]

餞別にと~ってもかわいい、アロマライトまで頂きました。[わーい(嬉しい顔)] リラックスできそうです!ありがとう!!

長野では、自然を含めた多くの観光スポットもさることながら、色々なお店での食と温泉も大いに楽しめました!

神奈川は、長野ほどリーズナブルで自然を目の前にしての開放的な温泉は少ないと思うけど、きっとおいしいお店は沢山あるはず。

近場でのおいしいお店を発見して楽しみたいと思います。

すばらしい自然。

おいしい食事を提供してくれたお店。

身体の疲れをいつも癒しとってくれた温泉。

そしてお世話になった方々、どうもありがとう!!

また遊びに行きたいと思ってます。

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

白馬へ [長野]

20日はお休みを貰い、夫の会社の保養所が取れたので白馬へ。

白馬の保養所(といっても直営ではない)は期間限定のため、初めて。

宿に行く前に、夫が一度行ってみたいという八方のスキー場に行くことにした。[スキー]

出るのが少し遅くなったのと、道路に雪が積もっていて除雪機が何台か出ていたのもあり、11時近かったので、12時からの午後券で滑るため、先に昼食。

白馬は近年、外国人のスキー客が増えたと聞いていたが、八方にきていた1/3くらいは外国人スキー客で、ほんとうに多い。レストランも英語メニューがあったし。日本人のスキー人口は減りつつあるというけど、海外から集客できるようになったのは大きいのかも。

この日はあいにくのお天気。しかも、下のほうは雨。[雨] 結構濡れた・・・。

八方のスキー場は横に広く、移動しながら滑れるコースをまわるだけでも大変。しかも、結構コースが「中級」とかいてあってもレベルが高くて、うわぁ・・・とビビリながら滑ってました。[ふらふら](平日なので人が少なかったのが幸い)

スキーのあとはホテルにいって、早速温泉。

このホテルは内風呂と外に味噌樽風呂とがあり、味噌樽風呂は一度外にでて数メートル歩かなくてはいけなく、男女時間制。夕方には雨から雪に変わり、お風呂入った後、外歩きたくないなあ・・・と思ったけど、せっかくなので入ってみることに。

時間的に、先に味噌樽に行って見たら、思ったより大きい。(味噌樽風呂としての大きさは日本一らしい)高さが結構あるので、階段を登って入る。当然、お風呂自体は底上げされていて、浸かるにはちょうどいい高さに調整されているのだけど、目線は高いので殿様気分が味わえる![るんるん](思ったよりいい感じ!!)

幸い、同じように面倒!と思った人が多かったのか、宿泊客は結構いたけど、お風呂は独占状態だったので、一人でのんびりと情緒を味わえたのでした。(やはり、めんどくさがっていてはせっかくの経験やチャンスを逃してしまうんですね・・・。好奇心は失わないようにしないと。)

その後、内風呂の温泉に入り、夕飯。

メインの魚・肉・デザート以外はバイキング方式のセルフでお腹一杯に。

外は雪が降り続き・・・。部屋で休みつつ、お酒を飲みながらのんびりと過ごしたのでした。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

年末はのんびりと~鹿教湯温泉へ~ [長野]

27日の午前中に掃除と洗濯を済ませ、午後から長野へ。[バス]まだ帰省ラッシュ前だったので、それほど混んでいなくてよかった~。

翌日はカラオケ。フリータイムだったので、気付けば二人で4時間も歌っていた・・・。[カラオケ] (今までの最長時間だ・・)ストレス発散!!

29日は夫は仕事だったので、一人で久し振りに岩盤浴へ。沢山汗をかいてすっきり!

30日からは1週間前に急遽、夫が予約したというので、一度行ってみたいな~とは思っていた鹿教湯(かけゆ)温泉[いい気分(温泉)]の旅館へ。

長野市から下道を通ってでも車で1時間半くらいで行かれます。観光地というよりは、湯治場として有名のようです。温泉宿は沢山ありましたが、のんびり過ごす所なので、年末にはよいかも。行く時はナビに従ったらすごい山道で苦労していました・・・。(運転変わってよかった・・・)[ふらふら]

夕方、あるイベントがあるというので、宿についてゆっくりした後出かけました。

イベントというのは、こちら。

サイズ変更IMGP7499.JPG

文殊堂への46段の階段から薬師堂周辺まで続く約200個の氷で作られた「氷灯篭」に蝋燭をともして飾る幻想的なイベントです。

16時半に行くと、同じように蝋燭に火を灯そうと待っている人達がいました。お兄さんがクリップに割り箸を止めた竹の棒を渡してくれました。(これなら子供も安全!)

サイズ変更IMGP7500.JPG

早速、夫と一緒に参加し、割り箸に蝋燭の火をつけ、お祈りをしながら火を灯していきました。結構、割り箸の消耗は早く、3回くらい貰いに往復。[ダッシュ(走り出すさま)]

サイズ変更IMGP7508.JPG

(氷灯篭)

この日はそれほど寒くなく、雪もほとんどなかったのでよかったです。沢山の人が参加し、火が灯っていくと風景が幻想的になってきて、とても素敵なイベントでした。[揺れるハート]

灯したときはまだ周りが明るく、あと15分ほどしたらいい感じになるよ!と教えてもらい、少し待つことに。

サイズ変更IMGP7505.JPG

(薬師堂までの階段)

15分後は・・・こちら↓。幻想的ですてきでした。

サイズ変更IMGP7510.JPG

サイズ変更IMGP7504.JPG

(ライトアップされた文殊堂)

サイズ変更IMGP7511.JPG

皆の夢が叶いますように・・[ぴかぴか(新しい)]

その後、温泉に入り、ゆっくり夕食。部屋食だったのでテレビを見ながらのんびり。

もう一度、温泉に入って、部屋でワインを飲みながらゆっくり過ごしました。[バー]

翌朝も温泉に入って朝食をいただいた後、戻ってきました。[車(RV)]

なんだか1年のストレスを発散し、温泉に浸かって1年の疲れを取りたい!と思うみたいで。去年もブログを振りかえってみて同じことしてるな~なんて思うのです。

2008年の最後の日をこうしてのんびり、ゆったり過ごせることに感謝しないといけないですね。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

長野の思い出~えびす講花火~とお祝い [長野]

3連休2日目。

朝からホテルの温泉へ。[いい気分(温泉)]

エアコンをつけて寝ると喉をやられると思ってそのまま寝たら、やはり寒かった~。

温泉で温まり、バイキングの朝食。

一緒に泊まった友達は新潟へ行くというので先に出発し、私は夫が迎えにくるまでのんびり過ごした。

この日は先週誕生日を迎えた夫のお祝いということで、長春館という焼肉屋へ。[レストラン]

値段もそこそこするけど美味しいと評判のお店。お肉、おいしかった~![るんるん]

そして、この日は長野市恒例の花火大会。[ぴかぴか(新しい)]

少し歩きながら見て川原の土手へ。シートに座って持っていった寝袋をかけて花火鑑賞。

今年は風がそれほど冷たくなく、凍えずに見ることが出来た。

サイズ変更IMGP7465.JPG

色々な花をイメージしてつくられた新種の花火も楽しめたけど、意外に音楽と花火のコラボレーションがよかった。

たいてい、この2つのコラボレーションって合ってないよな~っていつもは思うのだけど、今回のルパン三世とハワイアンの音楽と花火はよく合っていた。

長野市のえびす講花火が終わると、本格的な冬が始まると感じます。

防寒着に身を包み、寝袋をかけて花火を見る・・・なんてことは、来年以降はなくなるんだろうな。

寒さに耐えながら、澄んだ夜空に打ちあがる花火を毎年見たのも、長野での大きな思い出の一つです。

その後、帰ってきてからお祝いのケーキを食べたのでした。[プレゼント]

サイズ変更再露出IMGP7467.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コンサートと長野観光~海野宿~ [長野]

3連休のメインは夫が長野で入っている合唱団のコンサートを聞きに行くことでした。

神奈川の合唱団員の4名も聞きに行く!と言ってくれ、車で皆で長野へ。[車(セダン)]

コンサートは夜なので、お昼過ぎに長野県についてから観光。2年前にも来てくれた人たちはメインの善光寺や小布施に前回行ったということで、今回は別の場所。

私も初めての、いつもは通り過ぎていた海野宿に立ち寄った。

まずはお昼。

注文したのは、お勧めのお蕎麦とくるみダレのおはぎセット。お蕎麦も美味しかったけど、おはぎもくるみダレが効いていて美味しかった!

サイズ変更IMGP7448.JPG

腹ごしらえをしたところで、散策。

ここは今まで訪れた奈良井宿などのように、昔ながらの建物の民家が残っている。あまりお店は多くなく静かな感じだった。

サイズ変更IMGP7454.JPG

あまりお店はなかったけど、行きと帰りに、駐車場の近くでやきいもを売っていたおじさんが気前がよくて「食べてみて~」といってかなり大きな塊でくれて食べてみたら、と~っても甘くておいしい![わーい(嬉しい顔)]使っているサツマイモが新種でまだ5年くらいのものらしいけど(名前聞いたけどわすれてしまった・・・)、茨城県からわざわざ取り寄せてこだわっていると教えてくれた。

そういえば、小さい頃は焼き芋を売りに来ていたけど、最近、焼きいも屋さんの

「石焼き芋~。やきいも~」[演劇]

っていうスピーカーから流れてくる声、聞かなくなったなあ・・。[たらーっ(汗)]

焼き芋も季節を感じる食べ物ですね~。

その後、せっかくなので温泉へ・・ということで、少しルートは外れるのだけど、別所温泉に。ここは「信州の鎌倉」と呼ばれる静かな温泉街。この季節は松茸コースを味わえるらしく、一緒にいった一人もそんなツアーに参加してきたことがあるそうです。(私も夫を以前誘って行ってみようよ~・・といったことがあるけど、椎茸嫌いな夫の心は動かず・・でした。)

残念ながら、散策する時間はなかったので、外湯に入ってすぐ移動することに。

いくつかあるのだけど、今回は石湯に行ってみました。[いい気分(温泉)]

サイズ変更IMGP7455.JPG

150円という安さで入れるのは嬉しい!門構えも立派。中はそれ程広くないものの、無色の温泉に浸かって出てくると、芯から温まりました。

あたりも暗くなり始めたので、目的地のホールへ。

途中、ナビが混乱して迷ってしまい・・ちょっと焦ったものの、無事到着。開場まで、ホールの外で途中で買った横川の釜飯を食べて夕飯。

真ん中のいい席を確保し、いよいよ開演。

1ステージは聞いていた通り難しそうな曲だったけど、静けさの中に感情が表れていた。

2ステージは木下牧子さんの曲集で、5曲中3曲は1週間前に別の合唱団で歌っていたのを聞いたばっかりだったし、最後の曲も知っていたので、すんなり入ってきて楽しめた。でも、初めて聞いた人でも、歌詞が面白いのがあったり、曲全体が親しみやく、一度聞いただけでも耳に残る曲もあるので楽しめたのでは・・?

そして3ステージ目はミュージカル(ふう)「レ・ミゼラブル」。

自分自身も別の合唱団でレ・ミゼを歌ったばかりで曲もストーリーも頭に入っていたのもあるし、苦労話、裏話を聞いていたので、編曲の違いなども感じながら楽しめた。

それぞれの個性と技術が見事に融合し、活き活きと、堂々とそれぞれの役割を演じていて80分という時間の長さを感じることなく、最後まで楽しめた。[ぴかぴか(新しい)]

本番までの準備もさることながら、本番でも服を着替えたり、小道具や大道具をだしたり、伴奏をしたり、一人何役もこなす・・・。本当に、皆忙しい中、よくここまでやったなあ~と感心する。

素人の合唱団員がここまでやるってなかなか出来ないと思うし、それぞれの努力と協力がすばらしかった。[かわいい]

大役をこなした夫も小っ恥ずかしいセリフもあったにもかかわらず堂々としていたし、歌はさすが[手(チョキ)]でした。

編曲から演出、当日は役にピアノ伴奏にと大活躍していたTさんから、これをやりたいという具体的な話を聞いたのは1年以上前だったと思う。今回のミュージカルではかなりの力を注いだと思われるその彼が終わった後に

「松花堂弁当のように、1ステや2ステのような合唱曲や、ミュージカルなどそれぞれの良さを集めて、皆が楽しめるようなものを作りたかったんだよね~」

と言っていた。

松花堂弁当どころかお重に入ったすばらしいおせち料理のように、色彩豊かで、それぞれの味わいがあり、皆が楽しめるものだったなと思います。

お疲れ様でした~。

きっと、皆美味しいお酒を飲んだに違いない。[ビール]

私は、その後、温泉付きのホテルに泊まり、1日2度も違う温泉に入って贅沢~をしたのでした。[るんるん]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

紅葉狩り+@食&温泉の3連休③~聖高原~ [長野]

連休最後の日はのんびりしていたら、バタバタと忙しいスケジュールになってしまいました。

この日の紅葉場所は聖高原。

夏に来た時もそうだったけど、あまり人がいなくて静か。聖湖では魚釣りの人がちらほら。

サイズ変更IMGP7437.JPG

せっかくなので、リフトに登って上まで行ってみることに。リフトも貸切状態。

秋らしい山と湖が見えました。

サイズ変更IMGP7440.JPG

サイズ変更IMGP7444.JPG

帰りはリフトではなく、スライダーで滑って降りる。[遊園地]

どうも恐怖心の強い私にはスピードを出して楽しむことが出来ない・・。スピードをだして前をいく夫から遅れて自分のペースで降りていきました。距離はそこそこあるので楽しめるコース。

その後、気になっていた温泉に行ってみました。

佐野川温泉竹林の湯[いい気分(温泉)]

市民の憩いの場とするために、大きな宣伝活動は行っていないらしく、料金が驚きの安さです。

250円[exclamation×2] (お年寄りは120円なので、市民の人には喜ばれているに違いない)

シャンプー・リンス・石鹸はないけど、まだオープンしてから1年経ってないので、きれい。休憩室もあり、目的どおり、市民の集いと憩いの場となっているようです。

時間がなかったので30分しか入れなかった・・。でも、ジャグジーと温泉で癒されました。

締めの食は、昨年夫の所属している合唱団のコンサート前にO家族と一緒に行ったお店La Foretへ。

バスの時間が迫っていたので、早食い。結構2人で食べるには量が多くてお腹いっぱいに。

バス停までは思ったより近くて余裕があったのでパンと飲み物を購入後、バスで神奈川へ。[バス]

今回は3連休での混み具合を予想し、いつもより1時間早いバスに乗車したものの・・。

やはり渋滞した・・。結局、予定より1時間半遅れ。はあ・・[たらーっ(汗)]

秋を満喫し楽しんだ3連休。

しかし・・翌日、悲劇が私を襲ったのでした・・。[もうやだ~(悲しい顔)]


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

紅葉狩り+@食&温泉の3連休②~小諸~ [長野]

連休2日目の日曜日。

この日も食からスタート。

以前、前の会社の人たちと行ったお店、銀のすずに夫と行って見ようと思っていたことを思い出し、目的地の途中にあるので、そこでお昼を食べようと行ってみたら・・。貸切!で入れなかった・・・。七五三だったのかなあ・・?!残念。[ふらふら]

で、すぐ近くのイタリアンのリチェルカへ。

以前来た時は夜だったので真っ暗で分からなかったけど、昼間に来てみるとオープンテラス(写真↓)もあり、そこからの景色がとても素敵だった。

サイズ変更IMGP7388.JPG

セットメニューで、スープ・サラダ・メインのパスタかピザ・デザートにドリンクバーがついて1280円は安~い[るんるん](しかもパスタ大盛り無料[exclamation×2]・・と書いてあって早速大盛りにした夫・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

景色を楽しみながら、食を満喫。

お店の前の通りも秋景色。

サイズ変更IMGP7390.JPG

そして、目的地の小諸の懐古園へ。結構、人が来てにぎわってました。

ここは何度か訪れているけど、秋は初めて。季節を変えて訪れるとまた違った楽しみがあり、いいです。でもやっぱりメインは桜の季節かな。

のんびり散策し、つながっている動物園にも入りました。

まだ少し早かったのもあり、すごーくきれい[ぴかぴか(新しい)]ではないけど秋の景色を撮影。

サイズ変更IMGP7399.JPG

サイズ変更回転IMGP7402.JPG

サイズ変更回転IMGP7404.JPG

その後、まだ行ったことのない、布引観音へ。

駐車場前には千曲川(かな?)が流れていて紅葉も見られきれいだったので写真を撮り、山登り。

サイズ変更IMGP7410.JPGサイズ変更IMGP7411.JPG

1つの階段差が激しく体力がいるので、多少、年配の人にはきついかも。途中で色々な岩に出会いながらかなり上までハーハー言いながら登りました。

ようやく見えてきた~。[グッド(上向き矢印)]

サイズ変更IMGP7421.JPG

頂上につくと、これがまた不思議なつくり。

本堂?の前からは、奥岩から飛び出た朱色の建物が見えました。さらに奥を歩いてみると、ここまで行かれることを発見。

サイズ変更IMGP7425.JPG

奥にいくと、本堂?が見えます。

サイズ変更IMGP7428.JPG

さらに奥に歩いていくと先程の岩のなかに見えた御堂が目の前に。

すごーい[exclamation×2]

サイズ変更IMGP7433.JPG

中に入って景色を望むと・・

サイズ変更回転IMGP7430.JPG

結構、登ったものな~[ダッシュ(走り出すさま)]

景色も楽しめ、え~。こんな所に!とかこんなふうにつながっているの~!など驚きと発見が面白く、登ってきた甲斐のある場所でした。[わーい(嬉しい顔)]

帰りはまた温泉。

近くのあぐりの湯に寄ってみたところ、駐車場の車の数を見て混んでそう・・と判断し、同じ混んでいるなら、クーポン券が送付されてきた家の近くの湯ったり苑に行くことにした。予想通り混んでいたけど、のんびり温泉に浸かれました。

帰りに買い物をして夕飯はお鍋。一人だとお鍋ってやってもつまらないしね~。今年はカレー鍋が流行っているらしいが、この日は塩味の海鮮鍋。やっぱりこれからの季節鍋はいいですよね~。その後、久しぶりにワインも飲んでゆっくり休んだのでした。[バー]

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

紅葉狩り+@食&温泉の3連休①~飯綱、野尻湖、斑尾へ~ [長野]

金曜日に仕事後、長野へ移動し3連休を過ごした。 [バス]

今回は「紅葉狩り」をメインに出かけたが、プラス@?!で食と温泉も楽しむことに。 (いつもどこか行く時、この2つはほぼついてくるんだけど・・)

まだ紅葉が残っている所を中心に土曜日は車で近場をまわって見た。[車(セダン)]

メインより前にプラス@の食を楽しむことに。前回、戸隠に行った時食べられなかった有名蕎麦店の うずら家のお蕎麦を食べに。開店直後ならそんなに混んでいないはず・・と思って行ってみた。

開店20分後に着いた・・と思ったら既に結構、並んでいる。30組以上待ちで1時間半弱後に入れた。(あとで分かったが、連休は10時開店だったので、開店から50分は経っていたようだった・・)

朝食を食べずにすでに12時を過ぎていたこともあり、せっかく並んだのだから食べなくては!!という思いがあり、かなりの量を頼んだ。

そばがき。これが量があってお腹が一気に膨らんだけど、おいしかった。汁、胡桃の入った味噌、きな粉の3種類それぞれ違った味になって楽しめた。ハーフサイズがあると嬉しいなあ・・。

そしてメインのお蕎麦。こしがあって歯ごたえがある。それプラス舞茸と海老の天婦羅。

どれも美味しかったけど、お蕎麦やでこんなにお腹一杯食べるなんて・・・。

並んでいる間も、 店内でもお客に「寒いところ並んでいただいてすみません」とか「お待たせしてすみません」とか丁寧な対応でイライラせずに待つことができた。お店でストーブも出してくれてはいたが、さすがに寒かったので、待っている間に中社やお土産屋をみて時間を潰していた。

お客が並んでいないのを見たことがないという有名店だけあり、大満足でした。

腹ごしらえをしたところで、戸隠でいつも通りすぎていた戸隠神社のひとつ、宝光社へ。

登っていくにはかなりの階段があります。270段ほどだとか・・ふぅ[あせあせ(飛び散る汗)]

サイズ変更IMGP7374.JPG

登り終えると見えてくるのがこちら。

サイズ変更IMGP7375.JPG

復路は坂道を下って行きました。

その後、目的の紅葉狩り場所、飯綱へ。

戸隠ではほとんど落ち葉になっていて黄色が目立っていました。

大座法師池に行ってみましたが、あまり紅葉は見られず。(写真が暗くなってしまった)

サイズ変更IMGP7378.JPG

その後、野尻湖へ。

山は少し黄色くなっていました。

サイズ変更IMGP7382.JPG

その後は斑尾高原の大池にってみたら、池の水が干上がっていて池がなかったのでびっくり。

ガイドブックにあった希望湖(のぞみこ)に行ってみた。

神秘的な静けさと美しさがあった。こういう風景にたまたま出会えると嬉しくなります。

サイズ変更IMGP7384.JPG

サイズ変更IMGP7386.JPG

紅葉のきれいなところはあまり見れなかったけど、落ち葉など少し色づいた秋を感じることができました。

帰りがけに、いつものとおり温泉へ。[いい気分(温泉)]

途中で見つけたまだらおの湯に行ってみました。

内湯1つとサウナ、露天1つの小さめではあったけど、露天は高原の白樺の木が目の前にあってのんびり過ごせました。休憩室が広かった。

帰りに、夫がブログで知り合った人が紹介していたお店LOOKで焼きカレーを注文。

サイズ変更IMGP7387.JPG

店内は広いのだけど、昔の喫茶店を思い出させるテーブルと椅子。このお店のメニューは豊富だったけど、メイン料理が35周年を迎えるという焼きカレーということで、注文。(他のお客さんもほぼ焼きカレーだった・・)辛いのが苦手な私はカレー屋さんのカレーが苦手なのだけど、焼きカレーはチーズがのっていてまろやか。美味しく食べれました。

食・景色・温泉の全てを満喫した1日目でした。

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

清里から小淵沢へ [長野]

清里での旅日記が途中になっていました。旅行3日目。

ペンションでの美味しい朝食後、再び雨の中出発。

大通りに出ると面白いものを発見!

サイズ変更IMGP7003.JPG

なかなかたのしいかかし達でした。

サイズ変更IMGP6999.JPGサイズ変更IMGP7004.JPG

その後、前日に見た千本滝を見に行ったものの、雨がひどかったのと、駐車場が高かったので途中で引き返し、清泉寮へ。

サイズ変更IMGP7011.JPG

残念ながら雨の為、動物たちも見あたらず・・。 

やや寒くて、そんな気分でもなかったけど、せっかくなので有名なソフトクリームとフランクフルトを食べました。ソフトクリームは濃厚で美味しかった!

その後、近くを散策し、映画「西の魔女が死んだ」のロケ地(家)があるというので近くまで行ってみたりして、食べ過ぎのお腹を考慮し、お昼はパン屋さんで購入して食べることに。晴れていたらテラスで食べたら気持ちよさそうだっただけに残念。(車の中で食べました・・)

その後、小淵沢の途中にある「風林火山館」に寄ってみた。昨年の大河ドラマはほとんど見ていないけど、撮影が行われていた場所らしく、他の時代劇でも使われていた場所のようだった。

サイズ変更IMGP7012.JPGサイズ変更IMGP7017.JPG

八ヶ岳チーズケーキ工房でチーズケーキとレアチーズケーキを購入し、フィオーレ小淵沢へ。

サイズ変更IMGP7024.JPG

着いた頃にちょうど雨も止み、お花畑を楽しめた。田んぼアートも見れた。

サイズ変更IMGP7025.JPG

(風林火山の火です)

サイズ変更IMGP7030.JPG

コスモスの季節ですね。

時間が余ったので、近くの温泉施設、延命の湯に行き旅の疲れを癒す。ここはあまり温泉らしい臭いや色が無く、広くて良かった。

最後は、やはり食!

うなぎ好きの夫が人気店と聞いて予約した井筒屋という鰻屋へ。

なんでも予約は17時しか受け付けなく、遅れると無効になると言われたらしく、急いで行くと、ちょうどお店が開店するところで予約した人が待っていた。よかった~。(とはいえ、この日は平日だったので、予約していなくても余裕がありそうでしたが・・)

鯉の泳いでいるのがみえるお庭の前でお食事。

サイズ変更IMGP7040.JPG

サイズ変更IMGP7041.JPG

白焼きと普通のタレの鰻の両方を楽しみ、高速バスへ。新宿まで2時間半だったので、楽でした。関東からでもそう遠くないので、夏に今度はいってみたいな。

お天気には恵まれなかったけど、ほんとうによく食べた旅行でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

蓼科から清里へ~1日食べまくる~ [長野]

蓼科にて2日目。

朝食を7時半と約束したので、7時には携帯の目覚ましをセットし、いつも朝には強い夫を信じ眠っていた所、電話が。

O家が先に行っているという連絡だったのだけど、時間を確認したら7時半を過ぎている!![ふらふら] 原因は分からないのだけど、携帯の電池が切れて目覚ましがならなかったのだ・・。[時計]

あわてて身支度をして朝食会場へ。バイキングの朝食。控えめにしたものの、しっかりデザートは食べてしまった・・。

で、向かった先はカレー屋さん。ヴィラ・アフガン

有名店で早く並ばないといけないらしく、目標11時着で車を走らせる。[車(セダン)]

無事11時頃到着。すでに数名並んでいたものの、すぐには入れそうだ。知らなかったら分からない所にあったのだけど、雰囲気が独特でした。

開店までの30分間を少し寒い外で待ち、2階へ。

ここの名物のでーっかいベーコン&卵焼きがのったカレーと牛のほほ肉カレーを注文。

その大きさにはびっくり!![目]

サイズ変更IMGP6971.JPG

二人で半分づつ食べたのだけど、味でいえばほほ肉カレー。インパクトはこっち。↑

普段、カレーは甘口なので[たらーっ(汗)]外食でカレーを食べることはほとんどない私でしたが、それほど辛さを感じず、美味しく食べれました!

その後、外は雨で、牧場とかで遊べないので、再び食に走る。

清里に行き、記憶にあるというケーキ屋を探しに。

でも・・10年近く前というので、それらしきお店は見つからず・・・。

違うんだけど・・といいつつ、入ったお店、清里マチスのケーキはとても美味しく、皆満足。

この後、O家は帰宅。私達はもう1泊、清里でペンションを予約していたので、ここでお別れし、雨の中清里を散策することに。

萌木の村」というところにあるオルゴール博物館に行ってみた。

それ程広くないのだけど、珍しいオルゴールがたくさんあって、楽しめた。

一番感動したのは、自動演奏ピアノ。

サイズ変更回転IMGP6979.JPG

いわゆる昔の録音機のような役割を果たしていて、自分が演奏したものを記録してくれ、しかも、何重にも一つの録音に追加して記録できるという優れもの。なので、演奏が数人で一度に弾いているような厚みのあるものとなり、見ていると鍵盤がたくさん下におりていて面白かった。

これは、からくり人形のオルゴール。ポテトを食べても食べても減らないのと、周りの人形の表情が面白い。

サイズ変更IMGP6981.JPG

これは野外用のものだったので、演奏がものすごい音量でびっくり。

サイズ変更IMGP6983.JPG

音楽に癒され、見た目でも楽しんだ後は、雨の中、萌木の村を散策。

とても道もきれいだし、周りの雰囲気も良く、晴れていたらとってもいい散歩コースだろうな。夏にまたのんびり歩いてみたい。

サイズ変更IMGP6988.JPG

森林浴ができるように椅子が置いてあったり、かわいいお店もあり、こんなメルヘンチックな物も。

サイズ変更IMGP6994.JPG

千本滝が見れるという滝見の丘にも行ってみた。

サイズ変更IMGP6992.JPG

サイズ変更回転IMGP6990.JPG

この周りには絵馬のように近くの店で売られている木材に願い事を書いてつるしてあり、その近くには、ペンが箱に入っていて、その上には「森の妖精が願い事をかなえてくれます!」と書かれた紙が。雰囲気にあっていて、そんなメルヘンもかわいらしくて気に入ってしまった。

その後、雨が止む気配もなかったので、そのままペンションへ。

各部屋でWiiが楽しめるというので、常識力クイズをやったりして過ごした。

この日最後の食の締め。ご夫婦でやっているみたいだけど、フルコースディナーをとても美味しく頂きました。アボカドとマグロと韓国のりを重ねて食べる料理が意外に美味しかった。ペンションは食事が美味しいのがいい!

それにしても、この日のカロリーって・・。よく食べました~!!
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます